司書

資格は資産です。資格で自分も収入もレベルアップを!・・・資格にはいろいろです。取れば稼げる資格、資格とスキルで稼げる資格、その仕事をするために不可欠な資格、仕事をするのに便利な資格、・・・自分の成功に必要な資格選びと、資格取得が大切ですね。

§司書(ししょ)

|国家資格!(文部科学省)|

| 資格のキーワード |-- --


「司書」は、「図書館法」などに基づく国家資格です。

司書と司書補があります。「図書館法」によると、図書館に置かれる専門的職員を司書及び司書補と称します。





ビジネスに役立つ資格/スクール/通信講座
インディビジョン[スクール]

もっと詳しい説明 又は お申込み はクリック
  • 全国のスクール・講座情報から無料で資料を請求できます
  • 資格・検定から講座やスクールを検索できます
  • お仕事から講座やスクールを検索できます
  • パソコンスキル、ビジネススキル、日商簿記、社会保険労務士、不動産鑑定士、カラーコーディネーター、行政書士、司法書士、中小企業診断士、WEBデザイナー、ファイナンシャルプランナー、CAD、マイクロソフトオフィススペシャリスト、・・・





資格試験に、ビジネスに、役立つスキル
SP式 速読記憶術

もっと詳しい説明 又は お申込み はクリック
  • SP式資格試験速読講座・・・司法試験、司法書士、行政書士、医師、教員、情報処理、公認会計士、弁理士、社労士、公務員、宅建、税理士、
  • SP式英語速読講座・・・TOEIC、TOEFL、大学受験、海外留学、国際ビジネス、翻訳、英検、通訳、MBA、英語教員、外務省職員、外資系、
  • SP式ビジネス速読講座・・・経営者、管理職、ビジネスマン、OL、営業職、事務職、編集者、コンサルタント、図書館司書、研究職、IT関連、企画職
  • 無料体験レッスン、通信教材あり



資格の一覧(関連資格/共通属性)

【国家資格(文部科学省)】 :  学芸員(がくげいいん)| 学校図書館司書教諭(がっこうとしょかんししょきょうゆ)| 技術士(ぎじゅつし)| 教育職員(きょういくしょくいん)| 原子炉主任技術者(げんしろしゅにんぎじゅつしゃ)| 司書(ししょ)| 社会教育主事(しゃかいきょういくしゅじ)| 放射線取扱主任者(ほうしゃせんとりあつかいしゅにんしゃ)|




§資格やスキル、検定、学習などのひとこと情報§

≫新しい資格≫資格には昔からある資格もあれば、できて間もない新しい資格もあります。よく言われるのは、できたての資格は取りやすいので、早く取ると得だという話です。そうはいっても、その資格が、その後メジャーな資格になるかどうかは分からないですからね。

≫時代と資格の変化≫資格も時代や社会に合わせて変化しています。社会が変化しているのですから、資格も変化して当たり前ですね。ただ、資格が変わるときに、その資格を受験する人は、大変かもしれませんね。

≫難関資格と家族≫難関な試験に挑むとき、どうしても、家族や周りの人の協力が必要ですね。仕事や家庭をもつ社会人ならなおさら、試験勉強のための時間を工面するために、周りの人の協力が不可欠ですね。もちろん、本人の頑張りが一番重要ですが。

≫アクチュアリー≫「アクチュアリー」は事故や災害など不確定なことを分析・評価する専門家です。「アクチュアリー」は保険数理業務の専門家です。事故や災害などの保険料の設定などを行い、保険の商品開発などに携わります。とても難しい難関資格の一つです。

≫資格の好き嫌い≫資格が嫌いな人って、身のまわりを探すといたりします。その人は資格を取ろうとしません。資格無しでもやっていけることを証明したいようです。でも、資格があると、もっと楽に仕事ができる場合が多いと思いますが。


資格合格証書

資格の合格証書は努力の証!

資格は自分の財産です。・・・自分の夢の実現のため、就職・転職・収入アップのため、・・・自分にあった資格、魅力ある資格を選んで取得したい。

まずは正しい、資格選び・・・そして、資格取得に向けた勉強です。

・・・勉強時間の確保が難しいからこそ、資格取得の勉強は、効率的で成功率の高い方法を選びたいですね。


資格はできるだけ効率的に取得したい!です。

仕事に家庭に忙しい社会人にとって、資格取得のための勉強時間の確保が難しい・・・

育児や家事に追われる主婦にとって、落ち着いた時間の確保は難しい・・・

学生だって、勉強に、研究に、いろいろな体験、そして今しかできない活動に、忙しい日々の中から、資格取得のための勉強時間を継続的にまとまって確保は簡単じゃない・・・


同じ資格を目指している人が、どんなことに関心を持ち、どんなことを調べているのか?

ライバルたちのことを知ることも、資格取得や資格を活用した成功へのヒントとして大切です。


Copyright © 2007 資格と成功を引き寄せる~資格情報. All rights reserved